眠らない街新宿の高級店舗型ヘルス

普段はデリヘル利用なので、たまには店舗型ヘルスの高級店で遊んでみたい、そう思うことがあるかもしれません。しかしデリヘルよりも絶対的に店舗数が少ない店舗型ヘルスで高級店を見つけようというのは至難の業でもあります。そこで眠らない街新宿ならばあるのではないかと考えることもあるでしょう。新宿には全国的にも知名度が高い歌舞伎町があるため、店舗型のヘルスも多く営業しています。

新宿の店舗型ヘルスの相場は大体30分8,000円と一般的な価格とあまり変わりませんが、中には一万を超えるヘルスも営業しています。その中の一つのお店は45分18,000円という高級店舗型ヘルスといえるお店で、最長120分では40,000円となっています。このお店は一般的な店舗型ヘルスと異なり、ドレスコードが設けられています。

例えばホストであったり水商売であったり、スカウトマンだったりの入店は断られてしまいます。「風」も駄目だそうなので本職でなくてもそれっぽく見えたら駄目なようですね。また、入れ墨やタトゥーが見えたり、いかつい見た目であったら駄目などなかなかに厳しいルールが設定されています。短パンが駄目というのはまるで飲食店のドレスコードのようです。このお店はプレイルームが豊富で、全室異なった内装にしているというこだわりようです。

更にスタンダードなファッションヘルスでありながらコスプレ衣装の種類が豊富で、セーラー服やナース、バニーガールといった定番のものから、レースクイーンやYシャツ、花魁などちょっとフェチ心をくすぐるものも用意されています。コスチュームは2,000円の有料オプションなため、コスプレ好きならば試してみるのも良いでしょう。

しかし新宿には学園系やバニーガールを専門としたヘルスもあり、どちらもなかなかに評判の良いお店なのでどうしてもそれらで楽しみたいのならばそちらのお店を利用するのも良いかと思います。バニーガール専門店は40分11,000円というプチ高級ヘルスとなっていますが、バニーガールを専門としているお店はあまりないため、バニーガール好きならば一度利用してみると良いかもしれません。

他にも新宿にはマットヘルスが楽しめる店舗型ヘルスもあり、こちらもなかなかに高級店であるといえるかと思います。このお店は3Pコースがあるなど他の店舗とは少し違った特徴もあり、ちょっといつもと違う事をしたいといったときにはもってこいのお店です。新宿には多くの風俗が営業していますが、高級店舗型ヘルスといえるお店は片手で数え切れる程度なため、全て試してみるのも面白いかもしれませんね。